マリアのバイタリブログ

バイタリティ溢れるよ

外資内定者が教えるESの奥義 ~これだけ押さえればあなたも内定者~

2019年2月16日。

 

 

20卒向けの冬インターンも中盤に差し掛かってきたのではないでしょうか。

 

 

3月のエントリー解禁を目前に就活生のみなさんは何をしてますか?

 

 

合同説明会?面談?座談会?

 

 

もちろんそれも大事。

 

 

しかし、この時期にやっておくべきことがもう一つ。

 

 

それは、、、、、、、、

 

 

 

 

 

ESを書き溜めること!!

 

 

え?

 

3月の解禁の後に業界選んでから書くしww

 

まだ余裕ww乙wwwww

 

 

とか思ってる人、いるんだよなあ~。

 

 

ハッキリ言ってあかん。

 

 

3月に一斉スタートしたらやることってなんだっけ?

 

・業界選び(済んでなければ)

 

・企業選び(済んでなければ)

 

・ES提出

 

・Webテスト受験

 

・面接前の面談

 

 

何を言いたいかというと、ESの締め切りは3月スタートから数える間もなくやってくるのです♪

 

 

ESを書いたことある人ならわかると思います

 

 

 

ESを書くのは、、、、

 

 

 

 

 

 

めっっっちゃくちゃ時間かかるんです😭

 

 

 

 

しかしね、ESにはすんばらしい側面もあるんですよ。

 

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくらでもコピペができる!!!!😏😏😏

 

 

 

 

 

みなさんがどれくらいの企業にエントリするかはわかりませんが

 

 

大体20~30社すると言われています

 

 

正直そんなにしなくても内定は出ますがw

 

 

20~30社のESを書くことをちょっと想像してみてください

 

 

わくわくする!!!楽しみ~~💛💛

 

 

 

........とは、なりませんよね?(-_-;)

 

 

うん。

 

 

コピペできるものはコピペしちゃっていいんです。

 

 

そんな、企業によってキャラ変える必要なんて全くありません。

 

 

キャラが同じならESも同じでいいはずです。

 

 

では、何故ESを書きためておく必要があるのか?

 

 

それは、シンプルに色々なバージョンを用意しておくとどんな会社にも対応可能だからです。

 

 

キャラ:行動力

 

だとしたらエピソード3パターンくらいあると強いよねってことです。

 

 

私はガクチカ4パターンくらい用意してました。

 

 

ちなみに私の志望動機はどの会社も一緒。

 

「私はこんな人です。(キャラ)

 

こんなことしてきました。(具体的な経験)

 

あなたの会社でもそれができると思いました。(企業のキャラ)

 

なので、あなたの会社に入りたいです。 (マッチしてるやろ?)」

 

以上。

 

 

シンプルに論理的に美しく。

 

 

ここさえブレてなければそうそう落とされることはありません。

 

 

落ちるESってここに一貫性が全くないんです。

 

 

「あなたはそのキャラでどうして正反対のキャラのうちの会社受けちゃったん??」

 

 

とか

 

「あなたのキャラとそのエピソード噛み合ってなくない??」

 

 

とかなるわけです。

 

 

そりゃ落ちますよね。。。

 

ちなみにマリアは忙しくないのでES見てほしいとかあればいつでも見ます。

 

DMしてください✉