マリアのバイタリブログ

バイタリティ溢れるよ

GD通過率95%の猛者が教えるGD突破法

6月から就活を始めて1月末に内々定もらって天狗になってます、マリアです

 

3月から解禁(ということになっている)就活戦線!

 

ES→Webテスト→GD→面接複数回

 

 

というのが一般的な選考フローです

 

 

そして対策しづらく、厄介なのが

 

 

 

 

GD(グループディスカッション)

 

 

日常生活であんな短時間でアウトプットを出すように要求されることなんてほとんどないです

 

 

しかもそれを、初対面の人たちと進めていく必要があります

 

 

難易度高くないですか??😂

 

 

「GDで何をしたらいいかわからない...。」

 

「どうやったら選考突破できるんだ???」

 

 

こんな悩みを抱える就活生もいますよね

 

 

しかし、GDにはたった一つ必勝法があるんです!

 

 

 

それは、、、

 

 

 

 

 

「自分の役割をみつけること」

 

 

 

めっちゃフツーなこと言ってますw

 

 

でも、これが出来てない人ほんと多いんですよね

 

 

GDの役割として私が挙げるのは

 

 

ファシリテーター(進める人)

・タイムキーパー(タイミング見極め、打ち切り)

・軌道修正マン(議論がどっかにいきそうなときに止める人)

・アイデアマン(提案しまくる人)

・書記(現在何の議論をしているのかわかりやすいノートをとる人)

・懐疑的な人(本当にこの進め方でいいのか?という視点を提供する)

 

 

このくらいです。

 

6人以上でGDやることはほとんどないので。

 

「GDが通らない~」とか「何したらいいかわからない~」

 

という方はこの中のどの役割を自分が担っているか考えてみるといいです

 

なんとなく参加していては、全く意味ないですし、企業にアピールできません

 

就活ハウツー記事で「リーダーをやるといい」ってことがよく言及されているせいか

 

リーダーをやれば選考が通る!という悲しい勘違いしている人も多いです

 

クラッシャーがリーダーやると目も当てられないのに。。。

 

大切なのは闇雲にリーダーをやることではありません。

 

 

大切な・の・は、

 

 

 

 

 

「自分が一番得意な分野で戦うこと」

 

 

イデアマンが得意な人はアイデアを出しまくるべきで、

 

 

俯瞰して全体見れる人は軌道修正か懐疑的な見方の提案すればいいんです。

 

 

そしてこれは、一つに絞る必要はないです

 

 

というか、最低でも二つは得意な役割を見つけられるとgood.

 

 

なぜなら、自分より強い人と役割が被って役割無しになっちゃうのが一番まずいからです!!!

 

 

私はファシリ・タイムキーパー・書記をやることが多かったですね

 

 

とはいえ一人で対策することが難しいのが最もGDの厄介なポイントです

 

 

なので、オススメはインターンとかでGDっぽいことをするときに役割を意識してみることです

 

2月も終わりに近づいてきましたが....

 

good luck !